JALのプレミアムエコノミーってどんなサービス?

より上質なフライトを約束するJALのプレミアムエコノミークラスは、具体的にどんなサービスを提供しどのような方法で申し込めるのでしょうか。このクラスを検討している方に向けて、基本的な概要について解説します。

利用方法について

プレミアムエコノミークラスを利用する場合、空港に専用のカウンターが設置してあるため、そちらから搭乗手続きを済ませます。全ての空港でこのカウンターが設置してあるわけではありませんが、設置していなくてもビジネスクラスカウンターから手続きできます。

また、このクラスが対応している路線は定期的に拡大しており、成田空港や羽田空港から各国への移動の際より利用しやすくなっています。公式サイトにて導入路線が掲載されているため、海外へ赴かれる方は事前に確認を済ませましょう。

行先次第では料金が10万円を切っている場合もあるため、比較的リーズナブルにプレミアムエコノミークラスを体験することも可能です。

具体的なサービス内容

まずはシートです。ゆったりとしたスペースが確保されている専用シートは、各種シート機能も含めてリラックスしたフライトを楽しめます。カップホルダーなどはもちろん、USBポートなど必要な機器を接続する機能も搭載されているため、利便性も抜群です。

また食事では間食サービスも提供しており、アイスクリームなどのデザートも楽しめます。そして最大の特徴はラウンジであり、出張に向けての作業スペースやマッサージチェアによる癒やし空間、そして特製料理メニューなどを堪能できます。

もちろんWi-Fiなど基本的な機能も備わっているため、フライトまでの待ち時間を無駄に過ごすことがありません。

かゆいところに手が届くサービス

ラウンジから多機能シート、また特製の食事メニューなど、せっかくのフライトを心地よいものに変えてくれるサービスが満載です。

チェックインも専用カウンターで行なえますし、公式サイトから申し込めば登録も簡単に済ませられます。対応路線に搭乗するのなら、料金分以上の快適性を楽しめるでしょう。

jal 購入

関連記事

ca ana かわいいTOP